↓↓楽天No.1サプリ 楽天より公式サイトでお得に買うなら↓↓

 

 

 

下肢静脈瘤を予防したい

 

下肢静脈瘤に良いハーブやサプリメントを探していますか?

 

今、下肢静脈瘤という症状で悩んでいる女性がとても増えているそうです。

 

私の叔母が、昨年、下肢静脈瘤で手術をしました。
私の母も、足のむくみがひどくて、私もまだ30代ですが、とにかくむくみがひどく、足も昔から太いのが悩みでした。
10代の時から足が太く、上半身はガリガリなのに、下半身だけ太いという感じでした。

 

考えてみたら、叔母と私の体型はそっくりです。これは遺伝的なものもあるのかもしれません・・・。
手術は結構大変だったと言ってましたし、私も今のうちから何か静脈瘤を予防したいなという気持ちが強かったこともあり、
自分で色々探してみました。
手術しなくても静脈瘤を予防する方法をネットで探したり、本を買って読んでみたりしました。

 

そこで、まずは食生活の見直しをしました。
むくみを改善するという情報なら、ネットや雑誌にも溢れています。
塩分を控える、アルコールを控える、などです。
でももっと積極的に足のむくみを取って、静脈瘤を予防する食生活がないかと探したところ、いくつかのハーブ(天然由来成分)があると知りましたので、紹介します。

 

メグリス (リコピンプラス)

 

「メグリス」は足のむくみにいい成分「赤ワイン葉エキス・明日葉エキス・メリロート・コーンシルクエキ」がしっかり含まれているサプリ。

 

私が最初に気になっていたのが、「赤ブドウ葉エキス」でいた。
ヨーロッパでは、「ブドウの葉に含まれるポリフェノール」が足のむくみや血管の病気に良いと認識されており、
古くから「ワイン農家には足のキレイな娘が多い」という様な逸話もヨーロッパには伝わっているそうです。
ブドウ農家ではその昔、女性が足で、ブドウを踏んでワイン造りをしていたことに由来しているそうです。
メグリスにはこの「赤ブドウ葉エキス」がたっぷりと含まれています。

 

さらに、「明日葉エキス」もむくみにいいとして、非常に女性に人気です。
明日葉はビタミンやミネラルが豊富ですが、中でも「カルコン」という成分と「カリウム」がむくみに良いとされている成分です。
カリウムは水分の排出を促すというのはよく知られていますが、「カルコン」は、メタボ対策ポリフェノールとされるほど、すごい成分とされています。特に血管を拡張して血圧を下げたり、動脈硬化の進行の予防にも効果があるとされています。

 

 

この2つの成分がしっかり配合されているだけでもすごいですが、むくみに有効と言われている
有名な「メリロート」や「リコピン」も入っています。

 

 

>>めぐり成分がしっかり高配合されいてる、「メグリス」 詳しくはこちら<<